2010年06月26日

フセの練習

トレーニングをしていて気になるトゥルーの改善点を
今日の仕事前のお散歩で練習してみましたひらめき

フセの状態『伏臥』です
今まで気にならなかったけど、
トレーニングで簡単に治す方法を教わったのでやってみたよ
トゥルーのフセは後ろ脚がだら〜んとしちゃう…
この状態が休止=『ヤスメ』のコマンドで区別出来るようになるといいね

まず、トゥルーの脚がヤスメ状態になる原因は
横に付いた(並んだ)時にフセをさせた時
顔を姉ちゃんの方を向くと体も傾き、そのまま脚が崩れる
そのせいでフセをさせても体はヤスメに傾いちゃう
何回もこの姿勢でやってたから、間違えて覚えちゃったんだね
休止

コレをなおす方法が
正面を向いてオスワリ→フセをさせる事
簡単だぁ〜と思いきや、
正面向いても当たり前のように脚が乱れちゃうあせあせ(飛び散る汗)

そんな時の次のポイントが
正面向いた状態でオスワリ→フセ→オスワリ→フセを
連続でやってみる

フセの状態はすぐに立つ事が出来る姿勢なので
連続でコマンドかけてみると、脚を崩してるヒマもないので
効果大でした
休止

今日のトレーニングはキレイなフセをやってみました手(チョキ)
posted by tommy at 22:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。